2014年02月08日

びっくり!大雪!

朝起きて、びっくり!
小田原も一面真っ白。
ざっと、こんな感じです。

IP04_J24.JPG









生まれが秋田のわたしです。
昔を思い出してしまいました。わーい(嬉しい顔)

いつもは自転車ですが、今日は用心のため歩いて治療室に来ました。
雪には慣れている私でも、ちょっと心配なほどの積もりかたですから。

小田原に住んで25年になりますが、これほどの積雪は記憶にありません。
いま9時前ですが、これからさらに降り方が強まるようなので予約の患者さんが心配です。

すでに3名の方から電話がありました。
転んでけがをしたり、事故を起こしては大変ですから無理をしないでくださいね。

これから雪はさらに強まり、夕方〜夜にかけてがピークのようですから
今日はさらにキャンセルの電話が多いと思います。

こんな日は空いた時間を、のんびりティータイムで過ごしたいと思います。わーい(嬉しい顔)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 09:02| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

今年もよろしくお願いします!

2014年の新年も、はや半月が過ぎました。

今年は娘の成人式があったりで、忙しくもハッピーな年明けでした。

今日は、センター試験。

ここ小田原周辺の天候は問題なしですが、大雪が心配な地域もあるようで
受験生のみなさん、力を出し切って頑張ってくださいね!

来月、私は60歳を迎えます。
まったく実感がわきませんが、暦年齢より気持ちと体が大事と思っていますからあまり意識はしていません。

ただ、頑張りすぎないように数年前から仕事のペースを少しずつ落としてきています。
細くながく、現役を続けていけたらなぁと考えています。

今年もよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ






posted by かもめ at 08:05| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

大切にしたいもの

そこになくても
    見えるもの


失うほど
    増えるもの


歌わなくても
    聞こえる歌


私がいちばん
    大切にしたいもの



好きな詩人のひとり、星野富弘さんの詩です。

今年のカレンダーの9月10月欄からの抜粋です。
すてきなリンドウの絵とともに書かれています。

星野さんの絵と詩が好きで15年くらい毎年買っています。
治療室のベッドサイドにも掛けていて患者さんにも好評です。
星野さんのカレンダーは絵とカレンダーが初めから別掛け式になっており、絵は専用の額に入れて飾れるようになっています。
だから待合室にも額に入れて飾っています。

1年6枚で15年ですから90枚はある中から、季節に応じて選んで時々取り替えます。
すごい枚数なので選ぶのがひと苦労です。(笑)

口に絵筆をくわえて一生懸命描いておられる絵です。
だから、やっぱり毎年買ってしまいます。
星野さんの絵を見るたび、すべてのことに感謝したくなります。

お彼岸も明け、秋が深まっていきます。
昼夜の温度差が大きくなり、自律神経が乱れがちです。
体調には気をつけて、今日も感謝の念を持って仕事をしたいと思います。

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 14:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

花は巡り、時は廻り

ツツジもふじの花も過ぎてゆき

アジサイの開花までを埋めるように

かもめガーデンでもバラが咲き始めました
  
黄色いグラハム・トーマスです

画像-0014な.jpg

昨年植えて、2年目の今年はたくさんの蕾をつけました

次々に咲いてくれて、庭先を彩ってくれます

甘い芳香はありません

不思議な匂いです

控えめで、上品な、紅茶のように香ります

花はいいなぁ、どんな時にも…。

さぼっていたブログ更新、またぼちぼちとやっていきますね。

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 08:53| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

春はもうすぐ

受け付けの花瓶の中で、桃の花が満開です。

患者さんから

「どうしてこんなによく咲かせられるの?

うちのはつぼみのままでどんどん落ちちゃう。」と。

ときどき枝の切り口をカットしてやると満開まで咲きますよ。

花の茎と違って少し力が要りますが。わーい(嬉しい顔)



梅もきれいですが、桃の花もあでやかで綺麗ですね。

2月も終わり

桜のつぼみも息吹いて

春はもうすぐ。

IP04_A05.JPG

posted by かもめ at 16:57| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

ひとりでもいい

好きな詩人のひとり、相田みつをさんが

遺してくれた詩があります。

大切な方を亡くされた方たちの心の回復に

少しでもお役にたてればと思います。



一人でもいい 

  
     相田みつを


あなたにめぐり逢えて

ほんとうによかった

生きていてよかった


生かされてきてよかった

あなたにめぐり逢えたから



つまづいてもいい

ころんでもいい

これから先

どんなことがあってもいい

あなたにめぐり逢えたから



ひとりでもいい

こころから

そういって

くれる人が

あれば


28ILAF03.BMP




Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 07:58| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

2013年の新年を迎えました。

昨年はいろいろお世話になり、ありがとうございました。

今年もよろしくお願い申し上げます。

昨年は娘の大学入学など嬉しいことも多かったのですが

友人知人の不幸事なども多くあり、

いろいろあったなぁ、という一年でした。

総括してみて思うことは、健康で過ごせることのありがたさ、これに尽きています。

来年2月で還暦を迎える私自身も

年々、体力の低下や健康面の不安は実感しています。

まだまだやりたいこと、やらねばならぬことが色々あります。

だから、今まで以上に健康には気をつけて、赤点スレスレでいいから、

今までどおりの生活を送れたら、そう思っています。

健康にまさる宝無し

皆さんの今年一年のご健康を心から祈念いたします。

今年ものんびりペースでブログもやってゆきますので、よろしく!わーい(嬉しい顔)


Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ







posted by かもめ at 17:48| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

最近、ショックだったこと(50代の死)

中村勘三郎さんが57歳の若さで亡くなりました。
数年前までは、バイタリティーの固まりで、東奔西走の毎日を過ごされていたと聞きます。
人の命はわからないものです。

私にも最近、遠方から友人の訃報が2通届きました。
二人とも50代。

二人とも数年前にお会いした時にはとても元気でしたから、信じられない思いです。

何があったのだろうか……。

ご家族のことを思うと今は聞けません。
お悔やみの気持ちを表わすことしか、できません。

人は強いように見えていても、はかなさ、もろさを背に張って生きているのでしょうか。

50代の危うさは自分自身も2度の入院で痛切に感じていました。
身内を見ても、けっこう50代で病魔やトラブルに襲われています。
今年は、いとこも長い闘病生活の末に、60代で旅立ってしまいました。

この年代は人生におけるいくつかの試練のひとつ、曲がり角なのかも知れませんね。

そして私自身も、50代後半…。けっこうきつい曲がり角…。

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 19:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

エアコンのカビ対策について(その2)

7月に『エアコンのカビ対策について』という記事を書きましたが、その続編です。

結論から言うと

予想以上の効果!

秋の業者クリーニングは不要な感じです。

エアコン内部にカビを発生させないポイントは『徹底乾燥』だということがハッキリと結果に出たと思います。

具体的にやったことは

@冷房や除湿として使う際は、停止させたり運転再開させたり、

といった操作はせず、送風状態は続行させる


A一日の使用が終わった後など、長時間停止する前に

切タイマーを使って3時間徹底送風乾燥を実施。


この2つだけです。

そんなに送風運転してたら電気代がかかるでしょ、という心配も出そうですのでしっかりチェックしてみました。

エアコンが電気を食うのはコンプレッサー運転中です。

送風ファンの電気代はメーターの回り方方を見てもほとんど変化なしですから小型の扇風機以下だと思います。

いちばんカビが発生しやすい状況というのは、

水滴や湿気がこもった密閉状態で温度が上がってゆく時です。


つまり、冷房や除湿を使ったあとは、エアコン内部の熱交換機のフィンやその下にあるドレン溜、送風路、送風ファンなどに水滴や湿気がたまった状態にあります。

この状態で風の通りが無く、さらに温度も上がっていきますと、格好のカビの繁殖条件が整ってしまいます。

浴室のカビ発生のメカニズムと同じですよね。

最近のエアコンは内部のカビ対策に力を入れているようですから、自動でやってくれてはいるようです。

それでも数年するとカビ臭が出て、業者クリーニングを頼むケースが多いのは、乾燥が不完全だからではないかと思うのですが…。

さて、治療室のエアコンは8年間がんばってきました。

あちこち傷んできましたし、省エネのためにもそろそろ買い替えを検討しています。

その際には、エアコンに組み込まれた内部クリーニング機能とこの夏得られたノウハウを併用したいと思っています。

にわかエアコンクリーニング業者みたいな(笑)記事になってしまいました。

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 17:42| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

父の米寿

88歳のお祝いをするために、久しぶりに秋田へ帰省してきた。

3年ぶりに会った父はさらに一回り小さくなり、顔にも体にも老いが深まっていた。
認知症も少しずつ進行しているようで、息子たちの名前はとうとう口から出なかった。
ひょっとすると、もう、子どもであるという認知も無いのかもしれない。

6年前の入院の時には(父の入院) 、こんなに長生きできるとは思わなかった。
自分が想像していた以上に元気だった。
誰かがそばにいれば、時間はかかってもほとんどのことが何とかできた。
会話はできなかったが、意思の疎通はできた。

驚いたのは、その食欲。

民宿のお祝い膳、好きな海鮮ものとはいえ、見事なまでの食べっぷりだった。
翌日の朝食も、ストップをかけるまで食べ続けた。
「これだけ食べれれば、当分大丈夫だね。」と、皆で笑った。

雨の中の墓参りでも、濡れて滑る坂道を一歩一歩、ゆっくりのぼった。
墓前で一心に手を合わせる姿は以前の父そのものにみえた。

弟の話では、最近は脚がひどくむくんだり、
食事中にひどくむせたりが増えて心配しているが
昨日、今日はこんなに食べても全然むせない。
脚もむくみが少なくて、いつもより多く歩いたり、
みんなで温泉につかったりして、体調がいいんだろうね、と。

別れ際に、
「じゃあね。また来るから、元気でいてね。」
というと、何かを言いかけてるようだったが、言葉としては出て来なかった。
目は少し赤らんで見えた。

認知症は確実に進んで行くだろうが、
海が見渡せるグループホームで残りの人生を穏やかに生きてほしい。

そういえば、お寿司を食べさせた時、

「たまごやき。」とネタを指名して座を弾けさせた。

息子の名前は出て来なくてもいいから、その調子で長生きをしてほしい。わーい(嬉しい顔)

小田原に帰る日は豪雨で電車が止まってしまい、代替輸送のバスに乗り込んだ。
ところどころで、窓から父の好きな日本海が垣間見えた。

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 19:07| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

健康だより、第65号作成中

年に4回、「健康だより」というのを発行しています。

創刊が平成8年4月。

つまり、治療室オープンとともにスタートしました。

今作っているのが、2012年夏号です。

画像-0002.jpg

A5版で5ページほどで、プチミニコミ誌みたいなもんです。

5分もあれば読み終わる内容の簡潔さがウリです。 (笑)

できれば毎月発行したかったのですが、

あまり欲張って肩に力が入りすぎると挫折しそうで、

楽に続けられそうな形でスタートしたわけです。

それで何とか続いて、今回が第64号となります。

最近は、いつもネタ不足でなかなか原稿がはかどりませんが、

そこは紙面の少なさで何とか間に合わせて、

とにかく継続することを目標としています。

患者さんの中には、

「ずっとファイルしてあるよ。たまに読み返したり、人にも見せられるから。」

などと言って下さる方もいらっしゃいます。

このぶんでは治療室をやっている間は、とうてい廃刊はできません。(笑)

まぁ、マイペースで作り続けたいと思います。

できれば100号記念号を発行するまでは現役でいたいなぁ。 わーい(嬉しい顔)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 16:49| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

電話機を買い替えました

毎朝8時を過ぎると、ファックスが届き始めます。
売り上げ倍増のノウハウや集客アップのセミナー案内、
治療用具、用品の特価セールなども多いですね。
治療院がターゲッットなんでしょうか、そんな感じのファックスばかりです。
それと昼休み時間も結構来ます。
多い日は、5通を超えます。

繰り返ししつこく送りつけて来るところもあり、
たぶん、パソコンで自動的に電話帳リストを使ってやっているのでしょうが、
数回送ってみてダメならリストから削除するなりしてほしいものですね。
送るほうも通信費がかなりかかると思いますが、

送られる側も

その間は患者さんからの電話が

つながらない状態になります。

さらにインクリボンと紙を消費してしまいます。
なかには2枚3枚使うファクスも珍しくありません。
じつは、このインクリボンが結構高いんですよ、細かいこと言うようですが…。^^;

あまりにもインク代がかさむので、

電話機を買い替えました。(笑)

画像-1206191.jpg


ちょうど、自宅の電話機がだいぶ古くなっていたので、治療室のファックス電話は自宅に勤務変更です。

新しい電話機はファックスを受信しても印刷をせずに、メモリーに保存するタイプです。
これなら不用のものはどんどん消せますので、必要なものだけ保存しておいて、必要な分だけ印刷できます。

さらに一歩進んで、迷惑ファックスは電話機に覚えさせて、受信そのものを拒否できる機能があると便利ですね。
患者さんや大切な要件の電話を優先できますから。
自分が知らないだけで、もうとっくにそうした機能の電話機もあったりして…。

一方的ファックスはご遠慮くださいね。わーい(嬉しい顔)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 19:26| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

エアコンのカビ対策について

いよいよ7月。
6月は案外涼しい日が多く、エアコンも除湿と送風で済んでいました。
今日7月2日は、ここ小田原も雨上がりの強い日差しで蒸し暑くなりました。

毎年、冷房を使い出すと気になるのが、エアコンのカビ臭。
臭いそのものも不快ですが、健康にもとうぜん悪影響を及ぼします。
今年も節電のために設定温度は28度以上に、と言われています。
ところが設定を上げると、なんとなくカビ臭が…。

去年は使用開始前に業者にクリーニングを依頼し、秋にもやってもらいました。
自分でも間に1回やり方をまねてやりました。
プロに頼むと1回 10000〜14000円もかかってしまいますから…。^^; 

それでも、半月も経たないうちにカビ臭が…。ふらふら
説明書のカビ防止操作をやるのですが効果は薄いようです。
市販のエアコンスプレーや通販でエアコン用カビ防止剤を買ってやってもみましたが、パッとしませんでした。

みなさんどうされているのかと思い、ネットで調査。
こういう時、ネット情報はすごいもんだなぁと感心してしまいます。
やはり皆さん、対策にいろいろ苦慮してますなぁ。

エアコン内部のカビはどうしたって避けられないのだから、業者のクリーニングは仕方のないことという方、

クリーニング費用が高いから、安いエアコンを買って臭いがひどくなったら取り替えてしまう方、

業者のやり方をまねて、道具をそろえて自分でクリーニングしてしまう方、

その他いろいろ。

そんな中、ある方のやり方というか、考え方に、なるほどなぁ、と思うことがありました。

冷房や除湿をすると、必ずエアコン内部には水滴がつく。
この水滴がカビの原因になる。
カビは水分が無ければ繁殖できない。
だから、使用後に徹底的に内部を乾燥させて水分を無くすれば良い。


という考え方。

当たり前と言えば当たり前ですが、けっこうガーンと来るものがありました。

なるほど。きっとそうに違いない!

各メーカーもそれを踏まえてプラズマクラスターイオンとかオゾン殺菌とか光速ストリーマ、
などでカビ防止機能を謳ってます。。
でも、ネットでレビューや口コミを見てみると、やはり根本的に解決されていないようです。
結局、原因は乾燥時間が不足しているのではないかと、今回、思ったわけです。

所詮、素人の浅知恵かも知れませんが、今年は使用後の徹底乾燥をやってみようと思っています。わーい(嬉しい顔)

やり方はいたってシンプル。
@今のエアコンにも防カビ運転機能がついていますが、あえて設定をはずす。

A温度管理のためにつけたり消したり、という操作はしないことにする。

B一日の使用が終わった段階で、1〜2時間送風運転をする。

使用中は風の流れがあるため、カビは繁殖しにくいのですが、風の流れが止まった時にそこに水分があると繁殖を始めるのではないか、そう思うのです。
まして夜中、室温が上がっていますから、繁殖条件は整います。

日中つけっぱなしで、夜も送風運転だと電気代大丈夫?ってことになるかもしれませんが、
室内機のファンだけが回っている状態では、扇風機と同じくらいの電力と思います。
室外機のコンプレッサーが回っているときにエアコンは電力を食いますから。

とにかく今年はこれでまずやってみようと思います。
結果が良ければ、またアップしたいと思います。
今日はエアコン評論家の記事になってしまいました。(笑)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 19:39| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

かもめのプチガーデン

引越しにより、かもめの自宅は一軒家からマンション3階に変わりました。
それに伴い、長い間に少しずつ増えてきた庭の鉢花類を治療室のベランダに移しました。
地植えのために、後ろ髪をひかれる思いで置いてきたものも結構ありましたが…。

殺風景だった治療室のベランダがちょっとしたプチガーデンに。
『かもめガーデン』と命名しました。わーい(嬉しい顔)

画像-0054.jpg

どうせやるならとイングリッシュローズのツルバラをラティス仕立てにしてみようと、
バラ専用花壇も作りました。

画像-0016.jpg








グラハムトーマスというツルバラです。
さっそく咲いてくれました。
鼻を近づけてみると紅茶のような爽やかな香りがします。

かもめガーデン.jpg








さらに、朝顔でグリーンカーテンを仕立てるべく準備も始めました。
ヘブンスブルーとかいって、きれいな青色の花が咲きます。
種まきをして10日後のかわいい双葉です。

画像-0020.jpg







その後順調に本葉も開いてきていたのですが、ナメクジにかじられてしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
まさか朝顔がかれらの好物だとは…、油断でした。
播き直しして、今度は大事に育てています。

毎朝30分ほどは、かもめガーデンでいろいろ楽しんでいます。
日に日に大きくなったり、花を咲かせてくれたりと、植物はいいですね。わーい(嬉しい顔)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ



posted by かもめ at 09:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

かもめの手荒れ対策

鍼灸師にとって指先はとても大切な道具です。

鍼を打ったり、お灸をすえたりを手際よく行うには、

常にベストなコンディションに保っておく必要があります。

治療室には自転車で通いますが、万一のときのケガ予防のため手袋をします。

そして仕事中は、逆性せっけんやアルコールで消毒を繰り返しますし、

さらに指先を温めるために頻繁にお湯で手洗いをします。

こまめにケアをしていないと、だんだん指先が荒れてきます。

ささくれたり、毛羽立ったり、冬場はガサガサに割れてしまいます。

そうすると触覚が鈍くなりますし、

お灸の際のもぐさが指先にくっついて離れにくくなり、仕事に支障をきたすことになります。

触診の際は患者さんの体の状況を調べるセンサーとしてあちこち触りますので、

少しでも良い状態を保つように努めています。

でもって、冬場などの乾燥期には

夜寝る時も保湿クリームを塗って手袋をして寝ています。

専用の手袋を通販で探し、愛用しているのです。(笑)

それがこれ 

画像-0001.jpg

特殊な手袋なので、色といい、形といい、ファッションセンスはゼロですが。(笑)

マスクと手袋は私にとってとても大事な道具です。

どんな暑い日でも、治療中はマスク着用です。

鼻と口のまわりが蒸れてかゆくなりますが、我慢です。(笑)

冬は寝ている間もマスク着用して、カゼ予防をしています。

マスクをして手袋をはめて寝ている姿はあまり人には見せたくありませんね。わーい(嬉しい顔)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 18:50| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

往診治療(出張治療)について

このところ、また更新が滞ってしまいました。^^;
自宅の引っ越しと娘の大学受験などでこの半年、我が家はかなり多忙な毎日。
ここにきてやっと落ち着いてきました。

娘は大学の寮に入ったため、4月からは妻と二人だけの生活です。
この30年間、子どもと一緒の生活でしたので、家の空間に穴があいているような思いでした。
でも2ヶ月という時間が少しずつ塞いでくれています。
むしろ、久しぶりに新婚に戻ったと思えばいいんでしょうね。(笑)

仕事のほうは相変わらず、無理せずマイペースでやっています。
何せ、週休2日半ですから。
毎週日曜日と月曜日で連休し、木曜午後も数年前から休診にしています。
贅沢といえばぜいたくかも。
ただ、木曜午後は隔週で1人だけ往診治療に出かけますので、完全休診ではありません。

いま行っているYさんは、なんと94歳です。
長年通ってこられていたのですが、この5年くらいは自力歩行が困難になり、ご家族に連れてきてもらっていました。
大柄で体重もかなりある方ですので、ご家族2人がかりです。
そして昨年あたりからいよいよ来室が難しくなってしまいました。
Yさん本人とご家族の希望もあり、こちらから治療に伺うことにしたというわけです。
こうした経緯があっての特例ですので、

原則として往診はしておりません。ご了承ください。

ときどき病院にも連れて行ってもらっているようですが、
「くすりも全然出してくれんのじゃ。つらいところは鍼の先生によくお願いして治療してもらいなさい、
とそれだけじゃいつも。」
と、不満を言われます・。

内臓機能などはしっかりされているし、脈も血圧も安定しているのでお医者さんは薬は出さないのでしょうね。

鍼灸で少しでもご長寿のお手伝いをさせていただきたいと思います。わーい(嬉しい顔)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ



posted by かもめ at 07:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

2012のゴールデンウィーク

今年は5月1日、2日も休むと9連休という大型連休だそうで、

ゴールデンウィークには全く縁のないかもめにとっては、

うらやまし〜い!

治療室の休診日は、日曜・月曜・木曜午後、で完全固定していますので祝祭日は関係ありません。

お盆休みと年末年始の休みは臨時休診になりますが…。

そんなわけで、例年の私のGWは各地のにぎわいぶりをテレビで見るくらいで、普段どうりの生活です。

ただし、今年はうれしいことがひとつ待っています。

この4月から大学の寮に入っている娘が帰ってくるのです。わーい(嬉しい顔)

まだ入寮して1カ月も経っていないのですが、

それでも久しぶりに会えるというのは親として嬉しいことです。

そんなささやかな楽しみが待っている今年のゴールデンウィーク。

ちなみに息子のほうは、仕事が忙しいようで連絡なし…。

いつも突然来ては、あわただしく帰ってしまいますので

期待しないで待つとしましょう。(笑)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 14:17| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

今年の花粉症は要注意!

今年の花粉症は短期集中型で

高濃度飛散の恐れあり?


この冬の記録的な寒さの影響で花粉も飛散が抑えられ、

今のところ症状は全般的に軽めのようです。


そのぶん、暖かくなった途端に大量に飛ぶことが予想され、

地域によっては例年以上につらい症状に悩まされる可能性があります。

3月中旬から4月いっぱいは特に要注意です。


かもめは花粉症ではないのですが、多量に飛んだ日などは一時的に目の痒みや鼻炎が出ます。

先週、小田原でいきなり20度を超える暖かさになった時に、それが出ました。

遅れに遅れていた梅や河津桜の開花がその日、一挙に進みました。

それと歩調を合わせて、花粉も一挙に飛び始めたのでしょう。

花粉症の患者さんが急に増えてきました。

油断することなく対策をしっかりやってくださいね。

ホームページに 花粉症と鍼灸 のコーナーがあります。

よかったらのぞいてみてください。^^)

花粉症のツボ療法もためしてみてください。

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 07:58| 神奈川 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

3.11の祈り (東日本大震災1周年に寄せて)

追悼式典での天皇陛下のお言葉に胸が熱くなりました。

お気持ちがこもった、温かいお人柄が感じられる素晴らしいスピーチでした。


大地震と大津波に襲われ、壊滅的な被害を受けたその2日後に起きた原子力発電所の爆発事故。

一年前の日記を読み返してみると、その頃の混乱ぶりが生々しくよみがえります。

ガソリンスタンドでの長い列、スーパーなどでの買い貯め行動、計画停電での混乱、などなど…。


大震災から365日という、長い時間が経ったのに、復興は…すすんでいません。

復興を妨げている大きな壁が、まちがいなく、あの原発事故。

あの事故がなければ、1年後の今日は全く違った状況だったと思います。


一国民としての願いです。

原発はもうやめましょう。

この夏には、定期検査のためにすべての原発が停止状態になると聞きます。

これを機会に、原発の稼働はやめましょう。

脱原発は色々な面から現実的ではない、という専門家も多いのですが私は違うと思います。

たしかに、原発なしで生活してゆくことは、考えている以上に大変なことだと思います。

政治家や評論家のなかには、コストが高くなり

電力料金の値上げが国民生活や企業に打撃をあたえ、結果として

企業の国際競争力や国の活力低下につながると主張しています。

だから脱原発は現実的でない、と言うのでしょう。


でも、それは別の次元で考えるべきことだと思います。

原発事故で起きている現実こそがすべてです。

二度とふたたび、同じ事故を起こしてはなりません。

地区住民の苦しみ、国全体としての大きな不安は、コスト計算など不可能なほど甚大で計りきれません。

根本を見誤ってはいけないと思います。


この機会に日本のエネルギー政策を大きく転換させるべきと思います。

代替エネルギーは太陽光や水力、風力だけではありません。

たとえば…、日本は火山国です。

あくまで素人の発想かもしれませんが、火山の地下深くには無尽蔵のエネルギーがあります。

いわゆる地熱発電です。

聞くところによると、ニュージーランドはすべて地熱発電でまかなっており、

その技術開発には日本もかかわっているとのことです。

原子力利用以上に難しい技術的課題が多いことは予想できます。

しかし、背水の陣を敷き、国の存亡をかける意気込みで、

その一念で国を挙げて技術開発に取り組めば、

日本という国は難局を乗り超える大きな潜在能力を持っていると確信しています。

地熱発電所にしても、どんなに安全対策をしても事故は起きることもあるでしょう。

人間の科学技術など、大自然の想定を超えたパワーの前ではひとたまりもありませんから…。

万全を期して稼働していても事故は必ず起きるのだ、という前提に立つべきです。

だからこそ、二度と原発事故だけは、絶対に、何が何でも起こしてはならないのです。



日本は自然エネルギー利用技術でもう一度復活を果たし、

世界で一番、安心で安全な国になれるよう、夢と希望を持ちたいと思うのです。

50年後の日本のために、100年後の人類のために。


Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 10:27| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

58歳の誕生日(かもめのギックリ腰)

50代の後半から誕生日があまり嬉しくなくなっていた。

子どもの頃の自分の目には、60歳を過ぎた方はほとんど老人にみえたから。

その自分がいよいよ58歳になった。

あと2年で還暦かぁ〜、いやだなぁ〜。


そんな気持ちでいたら、いきなりギックリ腰をやってしまった。

間断なく襲う、容赦のない魔女のひと突きにあえぐ毎日…。

ウッ! がく〜(落胆した顔)>

アタタ! ちっ(怒った顔)

ヤベッ! ふらふら

なさけね〜! もうやだ〜(悲しい顔)

この不届き者め!という天罰に違いない。(笑)


(天の声雷 その歳でも健康で、現役で仕事をさせてもらって、そのうえ家族にも恵まれ、何が不服じゃ!)


失うものばかり見ずに、得るものもあるはず。

素直に誕生日を喜べ!


お叱りの言葉に、心を入れ替えたせいか、腰痛はグンと良くなりましただ。わーい(嬉しい顔) 


Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ




posted by かもめ at 17:32| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする