2014年10月14日

台風と神経痛

10月に入り、2週続けて大型台風が来襲。

そのせいだと思いますが、神経痛の再発や、関節の痛みで受診の方がこのところ目立ちます。

IP08_C29.JPG

気圧や温度、湿度の大きな変動がこうした症状の原因になりますが、特に神経痛には台風のような超低気圧がこたえるようですね。

自律神経を乱すことと、白血球の組成変化などが起因するようですがケースバイケースです。

台風がきっかけで頭痛が出たり、めまいが起きたりといった症状もあるようです。

IP08_C18.JPG

いずれにしても、痛みのスイッチが入ってしまうとしばらくつらい日々が続くようです。

こうした病気に対して案外と現代医学は不得手なところがありますね。

むしろ鍼灸は得意分野ですから、病院の治療でパッとしない場合は一度相談されてはどうでしょうか。

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ



posted by かもめ at 20:01| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東洋医学・鍼灸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407119656

この記事へのトラックバック