2014年06月26日

スポーツドリンクの飲み過ぎに注意!

サッカー日本代表、残念な結果に終わってしまいました。(泣)
でも、精いっぱい戦ったのですから胸を張って帰ってきてください!

さて、もうすぐ7月。

28ILAI23.BMP

熱中症も増えてきました。
対策のために毎日スポーツドリンクを飲む方が年々増えていると聞きます。

この飲み物は上手に活用すると効果的ですが、塩分摂取過剰にならないように気をつけてください。
確かに汗をかくとナトリウムも失われますが、通常の汗のかき方の場合は普通の水で十分です。

水分補給のたびに塩分も一緒にとらなくては、とスポーツドリンクを一日中飲んでいる方がおられますが、塩分の取り過ぎに注意してください。
日本人は塩分摂取量がやや多めですので、さほど心配はありませんよ。

糖分も結構入っていますので糖尿病や血糖値が心配な方も摂りすぎにならないように気をつけましょう。
最近では「ペットボトル症候群」という、清涼飲料水による軽度の糖尿病症状も問題になってきていますね。

スポーツドリンクが必要な場合というのは、大量の汗をかいた後です。
例えばスポーツで汗をたっぷりかいた後や炎天下で大量の汗をかくようなことをした時などです。

今日はいつもより汗をかいたな、と思ったら何回か飲めばそれでいいと思いますよ。わーい(嬉しい顔)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ






posted by かもめ at 16:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400348492

この記事へのトラックバック