2014年02月22日

浅田選手、感動をありがとう!

終盤を迎えたソチ五輪。
昨日は2度、目頭が熱くなりました。

浅田選手のフリー演技。
細かな技術的なことはよくわからない私ですが、
ものすごく伝わってくるものが感じられて、鳥肌が経ちました。

演技を終了したあとに見せた彼女の涙。
私も泣きそうになりました。
ほんとうに、よくがんばったね、ごくろうさん、
そう言いたいです。

前日のショートの後の会見では、
今まで見たことのない浅田選手の茫然自失ぶりでした。
それだけに、なおのこと彼女の精神力に驚きと感動を覚えます。

フリーの朝練習でも前日のショックを引きずっていると感じたコーチが、
34年前の教え子の話をして檄を入れたとのこと。

その教え子は試合前の2日間を高熱で寝込んでいたにもかかわらず
気力を振り絞って最高の演技をやり遂げたのだそです。

「その子に比べれば今のお前ははるかにコンディションは良い。
リンクで何かあったら助けに行ってやるから、思い切ってやれ!」と。

この言葉にも目が うるっと きちゃいました。
佐藤信夫コーチのこの一言が真央ちゃんを立ち直らせたんじゃないかと
わたしは思います。

表彰台には上がれませんでしたが、
浅田選手と佐藤コーチに

こころの金メダル 

を送りたいと思います。わーい(嬉しい顔)

Produced by かもめ針灸治療室

健康だより一覧へ  ツボ療法一覧へ





posted by かもめ at 09:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389411224

この記事へのトラックバック