2007年02月04日

父の入院 (1)

一日の診療が終わりホッと一息ついた夜8時前、実家の弟から父入院の知らせが届いた。

82歳になる父は、入所していたグループホームで激しい嘔吐を繰り返し、

かかりつけ医院へ搬送されたあと、さらに総合病院へ転院したのだという。

初めはノロウィルスと思われたが、検査の結果、陰性であった。

しかし血液検査で白血病の疑いありと告げられた。


詳しい数値を聞いてみると

赤血球:150万個/cc  白血球:1500個/cc  血小板:55000個/cc

と、軒並み標準値の1/3〜1/4しかない。

このままでは危険なので、とりあえず輸血が必要とのことで同意書を渡されたのだという。


白血病?なんとなく釈然としない。

兄に電話をしてみる。

主治医とすでに電話で話をしたようで、

「白血病かどうかは週明けでないとはっきりしないが、仮に白血病でないにしろ骨髄性の病気の可能性がある。

この数値だと病原菌やウィルスが入り込んだ場合、体力的に持たないかも…。」

と言う。

白血病か再生不良性貧血か……。

しばらく父とは会っていない。最近は電話しても耳が遠くてほとんど会話が成り立たない状態。

それに加え1年前から認知症が始まり、この半年は周囲に迷惑をかけるようになってきていた。

いま帰らないと、生きて会えないかもしれない、そんな気がして旅行代理店に電話をかけた。


明日は土曜日。診療が終わるのは夜7時。月曜の午前中には帰ってこなければならない。

その旨を伝えると夜行高速バスを勧められた。

池袋発だと病院のある市まで直行しているし、出発も夜10時。これなら間に合う。

そうか、その手があったか。^^)

昔、営業マンをしていた頃、何度か利用したことがあった。

新幹線より楽。ぐっすり寝て、目覚めたら目的地に着いている。

なにより安い。出張旅費を浮かすことができた。

早い話がチョロマカシ。もう時効だよね…。(爆

そんな訳で、週末の診療が終わるやいなや、まるでスパイダーマンよろしく着替え、駅まで急いだ。

何としても10時までにバス停にたどり着かねば…。



9時40分、小雨ふる池袋に到着。

傘を持たないかもめはバス乗り場を探して濡れ歩き、出発10分前に座席に着くことができた。(やれやれ ^^;)

乗務員が車内放送を始めた。

なつかしい田舎なまりが心地いい。

目覚めたら窓の外は一面雪景色だろうか…、などと考えながらゆっくりとリクライニングを倒す。

その時点では体調はすこぶる良かったのだが…。 

続きは次回ということで…。(いつもの尻切れトンボならぬ尻切れカモメですみません。^^)  

ブログランキングに参加してます。
あなたのクリックが励みになります!
人気blogランキングへ

Produced by かもめ針灸治療室







    
posted by かもめ at 19:31| ☀| Comment(8) | TrackBack(2) | エッセイ・日々の雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お父さん心配ですね。
何よりかもめさんもお大事になさって下さい。
DVDのお礼もなかなかできず、今ちょっとした理由があって心の余裕が無くて、ブログを覗かせていただいてびっくりしました。
Posted by サト at 2007年02月05日 02:00
お父様、心配な状態ですね。
お互い、老親の心配とともに、自分の健康の心配もしなければなりませんね。
お二人のご無事を祈りつつ、続きを待っています。
DVD、私もまだ見られずにいます。速攻で送っていただいたのに、すみません。
Posted by medwriter at 2007年02月05日 07:30
遠く離れていると中々会えないですよね・・「尻切れトンボ」だけれどお父さんにお会いできたのでしょうね・・・お父さんの病状がよくなるといいですが・・かもめさんも無理をしないように・・応援のポチ。
Posted by でんどう三輪車 at 2007年02月05日 13:52
サトさんへ
大丈夫、父は生きております!(笑
DVDのお礼なんていいんです、私が勝手に送ったのですから…。^^)
サトさんこそ何か大変そうで…、お体注意してくださいね。

medwriterさんへ
年老いた親を持つと、電話が来るたびドキッとしてしまいますね。
DVDは私のほうからmedwriterさんに見て欲しくて送ったのですから、気になさらずに時間ができたときにゆっくり観て下さい。^^)

でんさんへ
いざとなると秋田は遠いですね〜。(笑
すっかり皆さんにご心配をおかけしましたが、お蔭様で父は回復に向かっています。
続きはのんびり待っててください。^^)
Posted by かもめ at 2007年02月05日 19:18
のーんびり待っていますよ・・ごゆっくりね・・応援のポチしておきますね。
Posted by でんどう三輪車 at 2007年02月08日 21:46
ありがとうございますm(__)m
大変な理由の一部を少しずつアップしていきます^_^;
またのぞいてみて下さいね。
親は大変です!
Posted by サト at 2007年02月09日 07:57
でんさんへ
いつも有難うございます。
強行軍がたたったのか、風邪にやられてこの1週間つらい毎日です。(トホホ。)
でんさんもお気をつけください。^^)


サトさんへ
ホント、親は大変ですよね。
まぁ、おんなじ苦労を自分も親にかけたん
でしょうが…。(笑い
記事、楽しみにしています。^^)
Posted by かもめ at 2007年02月09日 18:08
風邪を早く治して下さいね・・応援していきますね。ポチとね。
Posted by at 2007年02月10日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32827092

この記事へのトラックバック

再生不良性貧血
Excerpt: 「再生不良性貧血」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007年2月16日収集分= *鍼灸と健康...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/health
Tracked: 2007-02-20 12:01

半年近くお休みしておりました
Excerpt: おひさしぶりです。田辺です。ココを見ている方で、ご存知の方も多いと思いますが、実は今年の1月から3ヶ月ほど、病気のため、入院をしておりました。  4月あたりで一旦、自宅療養になり、..
Weblog: Linuxユーザクラブおおいたブログ -Wordpress-
Tracked: 2007-06-11 01:11