2006年05月25日

手軽に楽しむ ヨモギ風呂

ブログランキングに参加してます。
よろしかったら、あたたかい一票を!
人気blogランキングへ

灸(きゅう)の原料でもあるヨモギは薬効が高く、ヨモギ餅など食品にも使われています。

このヨモギを使ったお風呂が、冷え性の対策としてなかなか効果があります。

お肌もスベスベになりますし、腰痛や関節痛、神経痛にも効能がありますよ。

よもぎ.jpg

ヨモギは、全国いたるところの道端や空き地に自生していますので、
散歩のついでにも摘めますから材料費はゼロです。
試してみてくださいね。^^)

やりかたは簡単です。

よく洗ったヨモギ200〜300グラムをもめん袋に入れ
水から沸かします。

乾燥ヨモギなら半量でよいでしょう。

市販の入浴剤より香りも自然で、とてもよい感じです。^^)

Produced by かもめ針灸治療室








posted by かもめ at 09:26| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 東洋医学・鍼灸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かもめさん、
ズボラな私は、もめん袋ではなくて排水溝用ネットでやりました。
使用後はそのままポイです。
腰痛や関節痛、神経痛のも効くんですね。
なんだか温まります。香りも良いし、
幸せ〜
あっ、ヨモギ餅も好き。香りが堪りません!!
Posted by 絵夢 at 2006年05月26日 00:43
お!絵夢ちゃんだ・・最近テレビで見たのですが・・蓬はがん予防に非常によい成分があることが分かったといいます・・5分煮るるのが良く・・2茎位を味噌汁に入れるとよいそうです・・と・みのもんたんデやっていましたよ。
Posted by でんどう三輪車 at 2006年05月26日 02:43
絵夢さんへ
我が家は使い古しの洗濯ネットです。
似たようなもんですね。^^)

でんさんへ
へぇー、がん予防にもですか。
結構身の回りにも、体にいい植物ありますね。
芹もいろいろ薬効あるそうです。^^)
Posted by かもめ at 2006年05月26日 13:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18309105

この記事へのトラックバック