2006年04月05日

1分間、疲れ目解消法

いつでもどこでも簡単にできる「疲れ目ツボ刺激法」を紹介します。

準備と注意事項

@ 自分で指圧をしますので、手を清潔にしてから行ってください。

A 爪の長い方は、眼や顔を傷つけないよう注意してください。

B メガネやコンタクト使用の方は、なるべく外してやってください。

使用ツボ眼の周囲4ヵ所

やり方:下のイラストを見ながらやってください。ツボは左右にありますので一緒にやってください。


@ 太 陽 (たいよう)
taiyou.gif.jpg
いわゆるコメカミ部分。目尻と眉毛の延長が交わる付近。
親指の先端で10秒間指圧します。少し痛気持ちいい位がスッキリします。

A 晴 明 (せいめい)
B 眼窩上縁(がんかじょうえん)
C 眼窩下縁(がんかかえん)
gankaten.gif.jpg

<晴明>

いわゆる目頭の部分。眼球を圧迫しないよう、鼻柱をつまむように
斜め内方に向けて10秒間指圧します。ズーンと感じる位の強さで。

<眼窩上縁、眼窩下縁>

眼球の上下に眼窩を構成する骨の淵があります。
この上縁と下縁に指圧をします。

まず、上縁です。親指の腹を縁に当てて斜め上方に10秒間
指圧をします。(方向としては頭頂に向けて)
少し、痛いかな、くらいの強さが気持ちよいです。

次に下縁です。人差し指と中指の腹を縁に当てて
斜め下方に10秒間指圧します。(方向としては肩に向けて)
これも、少し痛いかな、くらいの強さのほうがスッキリします。



各ツボを指圧した後、20秒眼を閉じます。

眼を開くと、スッキリ感とともに視界が明るくなっていると思います。

1分間の疲れ目対策でした。

ブログランキングに参加してます。
よろしかったら、あたたかい一票を!
人気blogランキングへ

Produced by かもめ針灸治療室




posted by かもめ at 17:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツボ療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15644599

この記事へのトラックバック