2006年02月13日

ある旅立ち

1週間前に米寿の祝いを済ませたばかりの
おばぁちゃんがいたそうです。


いつも通りにお昼を食べ、
いつも通りにお茶をいただき、
いつも通りにお昼寝をしたそうです。


でも、いつもと違うことが2つあったのです。

ひとつは珍しくお茶をおかわりしたこと。
もうひとつは自分の部屋でお昼寝をしたことです。

いつもは居間で横になるのにその日に限って
「部屋におふとん敷いてちょうだい。」
と、頼んだそうです。



いつもより長い昼寝だったので、お嫁さんが
様子を見に行ってみると、
穏やかな顔で永眠されていました…。


こんなふうにあの世へ旅立てたら……。
そう考える方も多いと思います。


寿命は延びても、寝たきりや認知症も比例して
増えています。


大病をせず、いくつになっても自分のことは
自分でできる、それが幸せな晩年じゃないかなぁ


心からそう思いました。

ブログランキングに参加してます。
よろしかったら、清き一票を!
人気blogランキングへ


Prodeced by かもめ針灸治療室



posted by かもめ at 19:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13239999

この記事へのトラックバック